よくある質問

25結果が見つかりました

1. MORTEXの面に目地を設ける必要はありますか?

MORTEXの膜自身には目地を設ける必要はありませんが、下地に建物目地などがある場合には、それと同じ場所に目地を設けてください

2. MORTEXで、ペンキのように全く波効果のない真っ平らな壁面をつくることはできますか?

MORTEXで完全に均質な、ペンキのような面をつくることはできません。必ず鉱物的な表情が残りつつ仕上がります。しかし、施工者の経験で、波効果を最大限抑えながら仕上げる事は可能でしょう。不可能はありません!

3. MORTEXにこびり付くカルキをきれいにするには?

シャワー室、浴室では、それがいかなる材質の表面であっても、毎日の使用で、水に含まれる石灰成分(カルキ)が表面に留まり、さらにその上に様々な汚れ成分(石鹸、汚物など)が付着します。ですから最低、週に一度程度の手入れが必要になります。モールテックスにそのような汚れが付着した場合には、ホワイトビネガーをぬるま湯で薄め(3分の1のホワイトビネガーと3分の2のぬるま湯)汚れ表面に噴務し、少し作用させた後柔らかいスポンジで拭き取ります。

4. MORTEXの表面は滑りやすいですか?

すべては、施工する際の表面仕上げの滑らかによります。MORTEXを鏝で押さえて光沢を出したりサンダーで研磨すれば、面が濡れた場合に滑り易くなります。最後の仕上げ時に、表面がまだ完全に乾いていない状態で、スポンジを湿らせてアマを拭き取ると、中の骨材が表面に現れ、滑りを止めるざら面に仕上げる事ができます。

5. MORTEXの施工はどのくらいの金額がかかりますか?

通常は、施工業者に施工を依頼した場合、平均的な値段として、例えば意匠的な使用に限った壁などでの施工において¥13000/m²(消費税込)程度、また水場や床での使用では¥20000/m²(消費税込)程度で見積りが提出されています。当然、現場の条件、状況、下地の種類、施工仕様(プール、床、シャワー、家具…)、またご希望する表面仕上げの様相によって値段は上下します。 材料代のみであれば、壁などの意匠的使用で¥4000〜5000/m²(消費税込)、床や水場での使用で¥7000〜8000/m²(消費税込)の範囲です。

6. MORTEX の粉とBEALCRYLが現場を終えて少し残ってしまいました。次の現場があるまで保存できますか?

良好な状態に保たれている場合は、次の現場でそれらを使用する事ができます。BEAL が粉や液体を単体で別々に販売するのはその理由によります。

7. BEAL の年間の休日はいつですか?

2017年の休日は下記の通りです。

– 4月:月曜日17
– 5月:水曜日1、木曜日25、金曜日26、土曜日27
– 6月:月曜日5
– 7月:金曜日21と土曜日22
– 8月:月曜日14と火曜日15
– 10月:月曜日30と火曜日31
– 11月:金曜日1と土曜日11
– 12月:土曜日23日曜日31へ

8. MORTEXと他の材料との間の目地剤はどんな種類の製品を使用できますか?

油性分を含むシリコンを使用されるとMORTEXに油の染み跡が現れます。柔軟なMSポリマー系の目地剤がいいでしょう。

9. プロ施工者でない一般客にも販売していますか?

プロの施工業者と一般の方、両方に販売しています。 しかし、MORTEXをご購入されるすべての方々に、施工前に講習に参加されることを強くお勧めしています。

10. MORTEXの上からペンキを塗ることはできますか?

MORTEXの物理的特性は、石と同様です。ご使用になりたい塗料の製造元に天然石に塗装できるかどうかお尋ねください。いずれにしても表面に保護剤が施されている場合には、それを十分取り除く事が必要です。

質問する

  • このフィールドは入力チェック用です。変更しないでください。
よくある質問に戻る