• MORTEX®のシステム化された塗り方には、それぞれどのような違いがありますか?

    機能性を引き出す技術施工:屋内と屋外
    – 意匠を整える3層目(オプション)MC 2-F1 あるいはF2
    – テクニックレイヤー2層目 MC 2-N
    – テクニックレイヤー1層目 MC 2-N
    – 接着を安定させるプライマー
    – 下地

    一定の機能性を発揮させつつ行う(セミ・テクニック)施工:屋内
    – 意匠を整える2層目(オプション)MC 2-F1 あるいはF2
    – テクニックレイヤー1層目 MC 2-N
    – 接着を安定させるプライマー
    – 下地

    意匠的な施工
    – 意匠を整える2層目 MC 2-N あるいは F1、F2、F3、F4
    – 意匠レイヤー1層目 MC 2-N あるいは F1、F2、F3、F4
    – 接着を安定させるプライマー
    – 下地

    NB: MC = MORTEX COLOR