CAPILASIL®

CAPILASIL®は、壁やファサードに使用する無色透明の撥水剤で、表面に付着する水滴や、床下の地面から上昇する湿気から壁面や床を保護するために開発された製品のラインアップです。

湿気の問題に対処する撥水剤 CAPILASIL®

壁やファサードを撥水剤 CAPILASIL®の製品ラインアップで防湿処理すると、乾燥した衛生環境の良い構造が作り出せ、お客様の望むアイデアで改築工事を自由に検討し、安心して作業をスタートさせすることができます。

再生する

撥水剤CAPILASIL®を使用する利点

外壁を、打ち付けるような強雨から守ります。

凍害を防ぎ、引き起こされるひび割れのリスクを低減します。

壁を呼吸(蒸気交換)させ、室内の結露発生を抑制します。

乾燥した壁は断熱効率が良いため、光熱費を大幅に節約します。

コケやカビの発生や、白華現象を抑制します。

ファサードの外観をきれい清潔に保ちます。

Visuel-Capilasil-Humidité-de-surface.png

壁の表面からの浸水

壁を構成するほぼあらゆる多孔質下地(目地も含めて)に対処できるように開発、製造されています。
CAPILASIL®によって壁面が加工された後も、優れた水蒸気の透過性を保ちながら防水性を確保します。

レンガ、コンクリート、石材、木材など、撥水剤加工を施す壁の材質に応じて、CAPILASIL®シリーズの中から適切な製品をお選びいただけます。

施工法

施工法

撥水剤CAPILASIL®を壁の表面に加工します。下から上に向かって、ポンプにつけた小口ホースでかけ流しするか、或いは大きめの刷毛を使って塗り付けながら簡単に施工ができます。

ほぼ全ての施工において、2回塗りの施工を推奨します。その際、1回目の液体が完全に乾燥する前に2回目を塗布します(フレッシュ・オン・フレッシュと呼ばれる施工法)。1回目に塗布したものを2回目でより深く浸透させ、製品の最大限の効果を生み出す方法です。
浸透が深く、使用量が多いほど、効果が持続します。
ファサードでの使用には10年保証を付けています(条件をご覧参照ください)。

特徴

特徴

ラインアップされたそれぞれの CAPILASIL®製品の成分は、下地の材質や多孔質性によって配合を調整されています。
弊社のチームスタッフは、ファサードやテラスにおける
衛生工事や湿気の対処作業で、現場の状況に応じた最適な解決策をご提案いたします。

C.S.T.C.による表面撥水試験(レポートHD-340/133-83)が実施された製品。

荷姿、パッケージ

荷姿、パッケージ

撥水剤CAPILASIL®のすべての製品は、5リットル入および25リットル入のものをご用意しています。
消費量は下地の多孔質の度合いにより、1m²あたり0,2~0,5リットルです。

特殊な工事についても、担当が誠心誠意アドバイスさせていただきます。お気軽にご相談ください。

Visuel-Capilasil-Capilarité.png

壁を伝って上昇する湿気

このタイプの湿気の問題は、「毛細管現象」による吸水から引き起こされています。
毛細管の径が細い場合、湿気が伝播するスピードは遅くなりますが、管の内部にかかる圧力は反比例して強くなり、水分が壁を伝う領域も高く、広くなります。場合によっては2mほどの高さに達するケースもあります。逆に径が太い場合、湿気が伝播するスピードが早まりますが、管内の圧力は弱まり、一般的に80cmから1m程度の高さまでしか湿気は到達しません。
CAPILASIL® 撥水剤は、壁内部に注入する方法でも施工ができ、壁下部に湿気が登り広がることを防ぐバリアを設けます。水性と溶剤性を2種類ご用意し、地面から登ってくる湿気に対し壁を常に乾燥させ保護する役割を担います。

注入による壁内部の  処置

施工法

施工法

この方法による撥水剤CAPILASIL® の施工は、厳格に定められ方法で、ポンプを使った注入によって行われます(ポンプのレンタルを弊社で行なっています)。
40年以上前に撥水剤CAPILASIL® が注入された壁面に行われた試験結果によって、地面より上昇する湿気から現在でも保護効果があり、今後も持続されることが証明されました。弊社のテクニカルデータシートに則った施工法によって注入された製品は、あなたの建物を長期間にわたり保護し続けます。

 

特徴

特徴

撥水剤CAPILASIL®ソリューションズの各種製品には、水性と溶剤性があり、いずれもシロキサンオリゴマーと数種類の高濃度活性成分から作られています。この製品は疏水性で、硝酸塩などの有害な塩が壁に多く含まれている状態でも、硬化剤とともに深く侵入し、効率良く活性化します。

また木下地の壁面への湿気対策についても、含浸による施工法での解決策をご用意しています。

荷姿、パッケージ

荷姿、パッケージ

CAPILASIL®溶液は、5リットル入りと25リットル入りの容器のものをご用意しています。注入による施工の際の消費量は、1m²の面積で、深さ10cmの場合、1,5~2リットルです。

よくある質問

湿気でお困りですか?お任せください。

私たちにお気軽に   ご相談下さい。

私たちにお気軽に   ご相談下さい。

  • 撥水剤CAPILASIL®のもたらすことのできる解決策について、様々なご質問にお答えします
  • あなたの現場状況に即した適切な仕様をアドバイスを致します。
  • スキルの高い施工者が仕事を請け負う環境を整えるため、施工者には事前に訓練を行うよう推奨しています。

お問い合わせ

ショールームにお越しください

是非弊社にご来店いただき、ファサードやテラスの撥水加工、床下の地面から上昇する湿気対策に最適な製品をご覧ください
スタッフが誠心誠意ご案内し、アドバイス致します。

ショールームを見たい

あなたも次回の講習会に参加しませんか?

CAPILASIL®の製品シリーズについて学び、スキルの高い優れた施工者になりましょう。

講習会に登録する

お知らせ

その他の製品を見る